五感を揺るがす和の空間 SHIBUYA HOTEL ENの公式ブログ詳細

SHIBUYA HOTEL EN

SHIBUYA HOTEL EN

TEL.03-5489-1010

ENGLISH

RESERVATION

STAFF BLOG

トップ > スタッフブログ

2017.05.14

●〇●TOKYO COCKTAIL 7 DAYS●〇●

皆様こんにちは!SHBIUYA HOTEL ENアテンダントの澤谷です!

本日は母の日ですね。皆様は何かお母様にプレゼントなどはされますか?
今年は輸入先の南米で生育が間に合わず、全国的にカーネーションが品薄だそうなので、
いまから買いに行こうとされている方は要注意!です!
ちなみに私は実家暮らしなので、今日はちょっぴり豪華な夕飯を作ろうと思っております。
母の好きなワインと母の好きなカマンベールチーズを買って帰って、カナッペとスモークサーモンのサラダと何かお肉料理を一品と、先日お店で食べたレンコンのペペロンチーノが美味しかったので、それも作りたい・・・。
それからチーズを餃子の皮に包んで揚げて・・・これは抹茶塩で・・・。まぐろとお豆腐のマヨ和えも捨てがたい・・・。
私のお料理レパートリーは大よそがお酒のおつまみです(笑)
さてさて、本日は(というよりは本日も?)お酒に関するイベントのご案内です!
しょうがないんです!お酒好きは遺伝です!私のせいではありません!(笑)

★TOKYO COCKTAIL 7 DAYS(東京カクテル7デイズ)
2017/5/22(月) ~ 2017/5/28(日)

ロンドンで2010年に始まったこのイベント。2015年にはシンガポールでも行われ、どちらも大盛況のうちに終了したカクテルの催しです。
今年は日本に上陸し、22日から28日までの7日間、渋谷・新宿・恵比寿を中心とした各地のBarでオリジナルカクテルが楽しめちゃいます!
はてさて、気になるコンセプトですが。

CLASSIC vs Futuristic
-from 1847 to 2047-
カクテル発祥の年とされる1847年から数え、今年はカクテル発祥170周年。
カクテルは様々な進化を遂げてきました。
今回のイベントではそんなカクテルの進化の歴史をクラシックカクテルから感じてもらうと共に、
カクテル発祥から200年後の2047年までを想定した架空のオリジナルカクテルを作ってくださるんだそうですよ!

他にも楽しい企画が盛りだくさん!詳しくは公式HPをご覧ください↓↓
http://cocktail7days.com/

更にさらに。
ここ渋谷では、NYから2人のスーパーバーテンダーさんをお呼びしてのスペシャルパーティーを企画されているそう!
こちらも要チェックです??
皆様にはお気に入りのカクテルはありますか?
昔読んだ小説の影響で、カクテルを飲むときはギムレットばかり頼んでしまう私です(笑)
「ギムレットには早すぎる」ってセリフが最高に好きです・・・恰好いい・・・。
カクテルがお好きな方も、普段Barに馴染みの無い方も、この機会に是非とも参加してみてください★

また、渋谷にご滞在の間、「美味しいお酒を飲みたい!」と思われたら是非ともご相談ください!
お客様にピッタリのお店、見つけてみせます!

 

 

 
SHIBUYA HOTEL EN 宿泊のご予約は下記HPから受け付けております!
http://www.shibuyahotel.jp/
ページ内操作でご不明な点がございましたら、お気軽に当ホテルまでご連絡くださいませ。
TEL:03-5489-1010
是非、皆様のお越しを心待ちにしております。

このページのトップへ

ご宿泊予定日     泊数  泊    部屋数  部屋    ご利用人数 大人  名様

宿泊プラン一覧から選ぶ    |    お部屋タイプ一覧から選ぶ    |    ご予約の確認・変更・取消    |    お問い合わせ

チェックイン:15:00  |  チェックアウト:11:00

空室検索
航空券付き宿泊プラン
公式サイトご予約特典
詳細はスタッフにお尋ねください
  • ベストレート
  • レイトチェックアウト
  • レストランにてワンドリンクサービス

閉じる

閉じる